ワタリドリのブログ

趣味で小説やイラストを投稿させていきます。

雪色の季節!

オリジナル小説「少年の嵐!」の表紙絵ように描いたものです。雪は生命の灯。やがて、溶けて消え失せる姿は人や動物もみんな同じように、平等の気がします・・・。


信男
「今日の天気は晴れのち雨のち雪時々強風。まるで僕の心模様のようだ。せっかく出来た友達の雪だるま君。太陽や雨風のいたずらで生まれたばかりの生命を空の彼方へと連れて行かれてしまう。(╥﹏╥)僕は必死で雪だるま君を抱いたけど僕の体温のせいでさらに溶けてしまって、最後はお互いに涙で笑顔をつくったよ。」 


☆おはようございます。昨日、名古屋は雨が降ったので今日は風が強いかと思いましたが、穏やかに晴れています。日中、あたたかくなると聞いたので、広告配りの仕事もはかどりそうです。今日も、1日、よろしくお願いいたします。

不要キャラ抹殺者、ケシケシくん!(あだ名、ケッシーくん!)

ネコのような顔をしたケシケシくんが自分が気に食わないと思ったキャラクターを次々と襲って消していく。ちょっとホラーちっくな作品にしてみました。
イラストの遊園地にきた幸せそうな親子連れは、ケシケシくんの餌食にまんまとかかってしまって視線ビームで金縛りにされてしまって、お父さんらしき人の足がケシケシくんの持つ消しゴム(ケッシー)で消されかかっています。
幸せな表情から恐怖の表情に変わってしまった親子を皮肉笑いのように眺めながら、「不要キャラケッシーケッシー」といいながら消していくケシケシくんは案外やきもち焼きなのかも知れません。
きっともうこの親子連れはもう逃げる事ができず、この後一瞬で消されてしまったのでしょう。
後ろで逃げている、父子の親子も最後まで逃げ切れるかなあ~~~。
その他の遊具で遊んでいる親子連れの人達もケシケシくんの視界に止まらない事を祈るのみです。 


☆おはようございます。名古屋は、朝から雨がぱらついていつ本降りになりそうか落ち着かない天気です。今日は広告の仕事がありませんが、明日は強風になるのかな。ちょっと心配です。今日も、1日、よろしくお願いいたします。

白い包帯とまだら模様の血!

小説「七色の星を探して!」の挿絵ように描いたものです。


フーセンパンダ
「そろそろ包帯替えましょう!\(^o^)/」


まりのボールになりながらフーセンパンダは怪我をした郁英とは対照的にご機嫌です。 


☆おはようございます。今日は名古屋も10度と日中、少しあたたかい気温に落ち着きそうです。明日雨だって情報を聞いたけどあまり冷えないでほしいな。今日も、1日、よろしくお願いいたします。